活動ブログ

BLOG

2018.11.16

高校生と一緒に考えるイノシシさんとの未来(メルマガ)

農家ハンターメルマガは
→→→こちらをクリック←←←

「高校生と一緒に考えるイノシシさんとの未来」

1. 100キロを超える大イノシシが! 

2. 高校生とのイノシシ授業 

3. 開催決定!農家ハンターサミット亥年



この記事をシェアする

2018.11.10

箱罠設置☆学んだことを活かして

三角町ではJAの補助を受け40機の箱罠を購入し、
私たちと猟友会三角支部と一緒に箱罠の組み立て方、捕獲場所の選定、
捕獲する場所の考え方、安全な捕獲の仕方などのガイドを行なっています。

捕獲する場所では、農家さんは自分の畑を守るために罠を畑に置こうとしますが、
プロジェクトリーダーの稲葉がいろいろ勉強していく中でこれは違うのでは
と思うようになりました。
なぜかと言いますと守るのではなく、逆に餌を使って捕獲するためイノシシを
呼び寄せてしまうからです。

そこでいま受講中の鳥獣管理士養成講座で習ったことを元に地域の人達と話し合い、
何処がイノシシと地域の境界線かを考え設置場所を決めてきました。

次に設置を行いGIS(地理情報システム)に罠の場所を落とし込んでいき
PDCAサイクルを行い地域の人達としっかり評価と改善をしていき
戦略を持って鳥獣害対策に取り組んでいきます。

この大変な作業もイノコミ(イノシシコミュニケーション)のおかげで
スムーズに作業が行えています。2〜3年後の三角の変化が楽しみです。

この記事をシェアする

2018.11.07

ワンちゃん用 イノシシボーン

いただいた命を大切にするために
ペットフードとしての利活用も進めています。

乾燥したイノシシの大骨。
うちの小型犬が夢中になってカミカミしました!

この記事をシェアする

2018.11.06

くまもと☆農家ハンター活動紹介~後編~ジビエ活用で命を繋ぎたい(動画あり)

「自分たちの畑と地域は自分たちで守る!」を合言葉に熊本でイノシシ対策を
はじめた若手農家80人の活動記録を動画でもお伝えしていけたらと思います。

この記事をシェアする

2018.11.05

くまもと☆農家ハンター活動紹介~前編~イノシシ対策を始めたワケ(動画あり)

「自分たちの畑と地域は自分たちで守る!」を合言葉に
熊本でイノシシ対策をはじめた若手農家100人の
活動記録を動画でもお伝えしていけたらと思います。

この記事をシェアする

カテゴリー
アーカイブ