活動ブログ

BLOG

2018.07.26

第 5 回 くまもと☆農家ハンターミーティング開催のお知らせ

7月7日くまもと☆農家ハンターミーティングは豪雨のため中止いたしましたが、
8月29日に開催することにいたしました。

今回はメンバーおよび協働する産学官の関係者の方々に限定した
研修会とさせていただきます。

ご参加をお待ちしております。


詳細
-----------------------------------------------------------------------------


第 5 回 くまもと☆農家ハンターミーティング ご参加のお願い
くまもと☆農家ハンター 代表 宮川将人

日頃より本会及び 鳥獣対策活動へのご理解ご協力、誠にありがとうございます。
7 月 7 日に予定しておりました講習会は豪雨のため止むを得ず、中止させていただきましたが
火急の課題となっている鳥獣対策について 1 日も早く学びたい!と多くの方からお声を多数いた
だきましたので改めて 「第5回 農家ハンターミーティング」を開催する運びとなりました。

会場は近年イノシシ被害が発生し始め、捕獲、防護、ICT 活用と、私たちが最前線で対策を
行っている宇城市三角町にある山荘「食と農の体験塾」を選びました。

今回はメンバーおよび協働する産学官の関係者の方々に限定した研修会ですので、鳥獣害や
地域課題に関心を持つ人同士が密に繋がる、有意義な会になると確信しております。

つきましてはご多忙中、遠方でもございますが本研修会の趣旨をご理解いただき、是非ご参加
いただきますようご案内申し上げます。今後もご指導、ご声援のほどよろしくお願い致します。


-----------------------------------------------------------------------

日 時 : 平成 30 年 8 月 29 日 (水) 13 時~ (第三部は 17 時 スタート)
会 場 : 食と農の体験塾 ☜ HP 検索 (熊本県宇城市三角町波多宮崎) 

参加資格 : 農家ハンターメンバー、認定応援団、行政担当者や関係機関、メディア関係者

参 加 費 : お一人 2,500 円(会場費、資料、ジビエ料理代含む)
申込先 : 事前申込み制となっておりますので下記の方法で 8月 23 日までにお願い致します
■メール kumamotohunter@gmail.com 


-----------------------------------------------------------------------



この記事をシェアする

2018.07.25

地域のわっかもん(若者)がかわった!区長さんのお話

熊本県の玉東町の農家の方々が視察に来てくださいました。
イノシシ被害に大変悩んでいらっしゃるそうで、
プロジェクトリーダー稲葉が箱罠に入ったイノシシ捕獲や便利な機器の説明、
その後、宮川洋蘭のランもご覧いただきました。


三角町で大きな箱罠を設置させてもらっている地区の区長さんも
一緒に参加して最後にこんなお話しで締めくくってくださいました。

イノシシ被害に困っていたこれまでは自分が動いていたが、
農家ハンターさんと一緒に対策をするようになり、
地域のわっかもん(若者)がわな猟の免許をとり
「俺たちがするけん!」と言って対策をしてくれるようになった。
皆さんも苦労されていると思いますばってん一緒にがんばりましょう!

ありがたいお言葉です。
区長さんの地域のようにわっかもんが率先して畑を守っていく気持ちに
なるように私たちもがんばります!



 

この記事をシェアする

2018.07.21

世耕大臣と一緒にイノシシピース

くまもと☆農家ハンターの宮川の本業はランの生産者(宮川洋蘭)
昨年末に経済産業省の「地域未来牽引企業」に選んでもらいました。

熊本県で開催された地域未来牽引企業サミット
300もの会社が参加したなかで、なんと世耕大臣と
しかもイノシシピースで写真をとってもらいました。
ありがとうございます!
これからもみなんと一緒にイノシシ対策していきます!




この記事をシェアする

2018.07.19

楽天×東京大学×飛騨市の皆さんと

楽天×東京大学×飛騨市
岐阜県飛騨市のことを考える時間

イノシシ被害に困っている共通点から偶然が重なり急遽、
飛騨市&東京大学チームの中間発表を拝聴させていただきました。

ITとアイディア、そして飛騨市の現場
私たちくまもと☆農家ハンターも情報を共有して
一緒に問題解決して農家や地域を守っていけたら嬉しいです。

12月の発表まで課題解決がんばってください!

この記事をシェアする

2018.07.12

高校の調理実習でイノシシ肉を使ってもらいました!

熊本商業高校の家庭科の授業でイノシシのお肉を使った
調理実習をしてくださいました。

メニューはイノシシのお肉のチンジャオロースや
イノシシ肉のウィンナーに阿蘇のタカナードを添えたもの

中にはイノシシを食べた経験があり、よい印象を持っていない
生徒さんもいたそうですが、今回のお肉は臭みがなく美味しくて
びっくりしたそうです。

先生が生徒さんに獣害被害のことを説明してくださった上での調理実習。
家庭科の枠を超えた授業をされる先生がいらっしゃり、素晴らしいと思いますし、
私たちの活動の意味も広がります。

先生ありがとうございました。










この記事をシェアする

カテゴリー
アーカイブ