活動ブログ

BLOG

2018.01.20

農家ハンタージビエサミット セミナーの様子

今回、会場を提供いただいた熊本学園大学のキャンパスです。

120名を超える方にご参加いただくことができ、たいへん実りある会となりました。

 

お越しの方に聞きましたが、鳥獣対策のセミナー(座学)を受けたことの

ある方はわずか1割程度でした。だからこそ貴重な学びの機会として役割を感じます。

 

高校生、大学生による「野生動物との未来を考えるパネルディスカッション」は

すでに行動を始めている学生さんの生の声、思い、困った事、将来展望など聞くことができ、自分としての一歩を考える良い機会になりました。

 

 

高校生、大学生、農政局、県庁、市町村、ジビエ関係者、地域活動化、それに

私たち農家ハンターのメンバー、みんな真剣にセミナーを聞かれていました。

 

はじめてのオープンセミナーで行き届かない点もあったかと思いますが

ご参加いただきありがとうございました!また次回をお楽しみに!

この記事をシェアする

2018.01.20

農家ハンターの活動報告 @ジビエサミット

農家ハンタージビエサミット 午後の部では私たち農家ハンターの活動報告を致しました。

 

 

プロジェクトリーダーの稲葉農園 稲葉達也からはIOTカメラの活用について

 

三代目の狩猟者でもある(株)イチノセ・ファーム一瀬雄大からは開発中の

ジビエ肉を使ったペットフードについて

 

代表の(有)宮川洋蘭 宮川将人からは会の取組などもユーモア交えてお話ししました。

 

 

この記事をシェアする

2018.01.20

「プロ狩猟メーカーによるご講演&演習」

第四回農家ハンタージビエサミット、午前の部は熊本県自然保護課との共催で

(株)三生の和田社長にお越しいただきセミナーを開催しました。

 

猟師でありメーカーでもある和田社長の一言一言は難しいながら

熱のこもったお話しで大変勉強になりました。

 

 

セミナー後のお昼時間も熱心な聴講者に質問攻めにあっておられましたが

どれにも大変丁寧にお答えいただく姿が印象的でした。

 

 

今後とも定期的にこうしたセミナーや勉強会をできればと思っております。

(株)三生 和田社長 どうもありがとうございました!

この記事をシェアする

2018.01.15

第4回農家ハンター&ジビエサミットの開催

私たち くまもと☆農家ハンターは、若手農家を主体としたイノシシ対策の活動を

行っております。この度、熊本学園大学経済学部境研究室にご協力をいただき

「第4回農家ハンター&ジビエサミット」と題して、鳥獣対策の研修会を

下記の内容と日程にて開催することとなりました。

(さらに…)

この記事をシェアする

カテゴリー
アーカイブ